辰の叫び Regulatory agencies

Regulatory agencies

Is Japan's Bureaucracy Strangling Humanitarian Aid?

22日、米誌「タイム」が、日本の災害についての記事を掲載。

内容は、「開発途上国でさえ、災害発生から4日もたてば援助物資が被災民の手に届く。だが東北では10万人の自衛隊が救援活動を行っているにもかかわらず、援助物資が届くのに恐ろしいほど時間がかかっている」と指摘。

日本の官僚機構に問題があり、下記の実話を挙げている。

日本の船会社がコンテナ船をヘリの着陸用に提供すると申し出たが、政府は正式な資格がないことからこの提案を断った。
来日した外国人医師団を、日本医師免許がないという理由で、医療行為はできず、援助活動をするしかなかった。政府は地震から6日後の17日になって外国人医師の医療行為を認めたとのこと。
また、海外から被災者のために薬品が寄付されたが、日本の行政当局が承認していないことから、被災地に届けられていない。
寄付された物資は地震と津波の数時間後には東京に届いたのに、いまも倉庫に眠っているという。

ちょっと、呆れる内容だ!!!

こんな大変な時に、『規制』なんて考えてる時では、ないように思うのだが・・・

【雑誌】TIME
【記事】Is Japan's Bureaucracy Strangling Humanitarian Aid?
【WEB】http://www.time.com/time/world/article/0,8599,2060773,00.html

↓↓あなたの一票お願いします。m(_ _)m↓↓
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ ← モバイルの方はこちらより
スポンサーサイト
↓↓あなたの一票お願いします。m(_ _)m↓↓
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ ← モバイルの方はこちらより

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ai0125

Author:ai0125

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新記事
バナー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
来客者
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英検2級単語ドリル


検索フォーム
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
RSSリンクの表示
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード